デイリーヤマザキの卸町あんぱんがホイップたっぷりで美味しすぎる件




地下鉄東西線卸町駅のすぐ近くにあるデイリーヤマザキ。
ここには、地元民にも話題のちょっと美味しいあんぱんがあるんです。

デイリーヤマザキのお店は数あれど、ここでしか買えない特別なあんぱん。

その名は「卸町あんぱん」です!

今日は卸町あんぱんを食べたレポートを公開します!

 

どうしてコンビニなのに独自の商品が出せるの?

デイリーヤマザキ卸町二丁目店。
卸町あんぱんが買えるのはここだけです!
フランチャイズごとにお店独自の色を出してはいけないとされるコンビニ業界で、どうしてこんなことができるのでしょうか?

実は、デイリーヤマザキは元々商店街の色々な個人商店が転換してフランチャイズ契約を行ってきたコンビニなので、オーナーのスタイルに合わせて経営しやすいという、コンビニ業界でも珍しい企業だったのです!

そんなわけで、卸町二丁目店独自路線として開発された卸町あんぱん。
一体どんなパンなのでしょうか?

卸町あんぱんとは?

外見は「卸町」と焼印が押された普通のあんぱん。

だけど、中を割ってみると……。

あんことホイップクリームが入っているんです!
あんこよりもむしろホイップの方がたっぷりなのもビックリしました!

甘い物好きの中では常識ですけど、あんことホイップって、めっちゃくちゃ合うんですよね!
こいつはワクワクしてきたぞ!

 

実食!卸町あんぱん!

というわけで、実際に食べてみました。

美味しい!

甘さ控えめあんこと、脂控えめなホイップが見事にマッチ!
ホイップクリームが苦手な妻も、「これなら食べられる」と大喜びでした!

パン生地自体もしっかりしていて、その辺はさすがパンメーカーが経営するコンビニと言わざるを得ない出来。

是非とも皆さんに食べて欲しいあんぱんでした!

 

デイリーヤマザキ卸町二丁目店

デイリーヤマザキ卸町二丁目店は、地下鉄卸町駅から徒歩1分。
駐車場もめちゃくちゃ広いので、お昼時でも安心して車で買いに来れます。

店内のイートインスペースには、充電用のコンセントも設置してあるので、お昼休みにちょっとした作業をしながらパンを楽しむこともできるのが嬉しいですね!

卸町あんぱんもいいですが、店内で焼かれたパンも、どれもこれも美味しそうなので、一度食べにきてみてはいかがでしょうか?