仙台の手芸好き必見!秋保里センターの「手づくりおひな様展」に行ってきた




こんにちは。
ライターのちもんです。

ひな祭りの季節が近づいてきました。
今回は、仙台の手芸好きなら一度は見ておくべきひな祭りイベントをご紹介します!
仙台を代表する観光地、秋保で行われているイベントなので、県外の方も観光がてら訪れてみて下さい!

手づくりおひな様展

秋保里センターにて毎年開催される「手づくりおひな様展」は仙台に住む手芸好きなら一度は見ておくべきイベント!
その名の通り、手づくりのおひな様が所狭しと展示してあり、作品製作のモチベーションをバシバシ刺激してきます!
つるし雛の展示をメインに、一般応募のあった手づくりのおひな様や、町内の施設の方々による作品など、見所もたくさん!

期間中の毎週土曜日には「ひな祭りミュージックライブ」と題した演奏会も開催!
11時~と14時~の2回開催。
演奏終了後には甘酒のお振る舞いもあります!

実際に行ってみた!

というわけで、僕も先週行ってみました!
入場してまず驚くのがつるし雛の数!
前が見えないレベルです!
これ全部が、ひと針ひと針丁寧に作られていると考えると、日本の文化って凄いなと感服します!
一般応募作品の中は、「本当に個人で製作したの!?」と驚愕してしまうクオリティの作品も!

僕の大好きなクロスステッチ作品は残念ながら1作品のみ。
来年は僕も応募して、クロスステッチの環を広げなければ!

秋保里センターの「手づくりおひな様展」は3/21まで開催中です。
手芸好きの方は、ぜひぜひ訪れてみて下さい!