大掃除で黒歴史発見したから公開していくよ!




ちもん
こんにちは 薄毛の育毛ライター、ちもんです

年末の大掃除、捗っていますか?
ちもん家と言えば、11月からゆっくりゆっくり掃除を行ってきたので、大掃除も残りわずかとなりました。

それはもはや年末の大掃除とは言わないのでは?
というツッコミはさておき、大掃除をすると思わず出会ってしまうのが過去の自分の黒歴史。
今年も色々な黒歴史に出会わせていただきました。
今日は、そんな僕の黒歴史たちを紹介していこうと思います。

 

元カノの肌着

一番びっくりしたのが、ずいぶん黄ばんだ元カノの肌着。
なんちゅうもんを後生大事にとっておくんだ過去の僕!

ち、違うからね?!
それを使ってあんなことやこんなことをしてたとかそういうことじゃないからね!?

ホラ、「返して!」とかいきなり連絡きたときに困るでしょ?
困るよね?

まぁ試しにニオイは嗅いでみたんですけどね。
全然何のニオイもしなかったですしね。

いや、試しにだからね!?試しにね!?あくまで!

まぁ何年も前の話だし、今さら連絡もないだろうから処分しちゃっていいよね!

黒歴史、ひとつ処分完了。

 

昔描いた絵

昨日、ツイートしてそこそこ反応がよかったのが、昔描いた絵。
7年ほど前までは、僕もなかなか上手に絵が描けてたんです!

今では当時の画力は見る影もありませんが、昔はちゃんと絵が描ける子だったんですね!

とまぁツイッターではカッコをつけて上手く描けた絵しか公開しませんでしたが、実は黒歴史はこれではありません。

僕の黒歴史は、その後発見された、自作のちょっとえっちな萌え漫画。

そのストーリーは、おっぱいにお金を挟むと強くなるスーパーヒロインというちょっと頭のおかしいもの。

今、事故にあって僕が死んだら、遺品整理する家族も別の意味で真っ白になるでしょう。

問題のシーン

問題のシーン。掛け声であるは「入金!」たぶん「にゅう」が「乳」と掛かってるんだと思う

とはいえ、あまりにも出来がいいので、こいつは処分せずにとっておくことにします。

いつか僕に息子ができたとき、押入れの中から発見して何ともいえない気持ちになることを祈りながら、クリアファイルを再び封印したのでした。

 

黒歴史はちゃんと封印すること

こうして大掃除を無事に終えた僕の感想は、

ちもん
黒歴史探訪めっちゃ楽しい

ということです。

普通の人が大掃除中に夢中になるのは、過去のアルバムを見つけたときなのでしょうが、基本的にアルバムに写真を残してこなかった僕にとっては、黒歴史こそアルバムなんですよね

だから、アルバム見つけて懐かしむ感覚で黒歴史探訪を楽しんでしまいました。

本当だったら、ただちに処分したほうがいいような黒歴史ですが、今回もまた、数年後に楽しむために、黒歴史達は再びダンボールに封印することに。

バイバイ黒歴史!またいつか楽しませておくれ!