【記事広告】フリーランスのお金の悩みを解消!すぐに2,3万円調達できる方法がある!?




こんにちは。
薄毛の育毛ライター、ちもんです。

今現在は、兼業ライターとして活動していますが、ついこの間までフリーランスライター1本で生活してきた僕。
フリーランスは時間の自由がきくためストレスフリーと思われがちですが、実際のところそんなことはありませんでした。
ストレスの原因は『お金』
フリーランスは収入が安定しないため、常にお金のことを考えていなくてはいけません。
突然仕事がなくなったり、報酬がガクッと減額したり。
毎月の生活費がいきなり払えなくなるなんてことも、日常茶飯事でした。

この記事では、フリーランスが突然収入を失ってしまったときの対策を紹介します。

フリーランスの悩みについて

フリーランスライターは時間的な制約がない代わりに、収入的な悩みが付きものです。
これは、どんなに高収入なライターでも同じもの。
フリーランスである限り、必ずと言っていいほどついてまわる問題です。

フリーランスについてまわる悩みとしては、大きく分類すると以下の3つになるでしょう。

  • 突然の案件終了
  • 報酬の支払い延期
  • クライアント逃亡

1つ目は突然の案件終了。
継続して依頼してもらっていた案件も、企画自体が終了してしまったら途絶えてしまうもの。
こればっかりは、自分自身の努力だけではどうすることもできません。
1ヶ月前に連絡が来るならまだいい方で、酷いものだと連絡も無しに突然依頼が途絶えてしまうものもあります。
こうなってしまうと、「まだ依頼が来るかもしれないから」と他の仕事を入れることもできません。
クライアント様、どうか案件が終了したら「終了した」とご連絡ください!

次に報酬の支払い延期です。
これは、企業からではなく個人からの案件でよくあるもの。
「料金を期間内に支払うことができないので、延ばして欲しい」
と、お願いされてしまうパターンです。

相手にはお金がないわけですから、断ったところで話は進みません。
延滞料金を加算して、大人しく従うのが大人というものです。
しかし、いずれ手に入る報酬とはいえ、その月に支払わなくてはならない生活費に影響がでることは否めないでしょう。

最後は一番最悪のパターン。
クライアントの逃亡です。
Webライターという仕事上、取引先のクライアントも会ったこともない方の場合がほとんど。
納品後に連絡が取れなくなってしまうと、どうしようもありません。

契約書やらで対策をとっていても、その月の生活費の支払いに影響がでてしまうのは確定でしょう。

このように、フリーランスの生活はリスクと隣り合わせ。
突然報酬が減ってしまったときのために、常に対策を考えておく必要があるのです。

 

ちもんさんの一番長い日

さて、そんなことを偉そうに語っている僕ですが、実際にこのようなトラブルにも何度か遭遇しています。
中でも酷い目にあった体験をご紹介しましょう。

あれは、フリーランスとして初めて月収30万円を超えた月でした。
貯金もできるようになり、「いよいよフリーランスとして飛躍のときを迎えたか」とテンションMAX!
せっかくだから仕事環境を整えようと、クレジットを使ってPCを新調した次の週、月間収入の3/5を誇る大口のクライアント様からメールが届いたんです。

クライアント
ちもんさん、実は来月で案件が終了することになりました。

 

ちょちょちょ、ちょっと待ってよ!
PC変えたばっかなのに!
ま、まぁ次の仕事を探せば済むだけの話だ!
さっさと仕事を見つけて、せめて生活費だけでも確保しなければ!

色々仕事を探してみるも中々見つからず、焦る僕。
そんな僕に、別のクライアント様からメールが届きました。

クライアントB
ちもんさん、実は来月で案件が終了することになりました。

2連続で案件が終了してしまった僕。
それでも連絡が来ただけクライアントに恵まれたと思わなければいけません。
しかし、悪いことは続くもの。
失意の僕にさらなる不幸が訪れます。

クライアントC
ちもんさん、すみません!今月お金ないので支払い待ってもらえますか?
ちもん
ちょ!ちょっと待ってくださいよ!支払いは月末って契約でしょ!
クライアントC
わかりました、来月から違う方におねg
ちもん
待ちましょう!

結局、その月はクレジットをリボ払いに変更。
ほとんどの生活費をクレジットで支払うことで、何とか生活を維持しました。
次の月以降、リボ地獄に陥ったことは言うまでもありません。

 

そんなあなたにオススメなのがこの記事!

フリーランスは、突然、収入が無くなったときのために、対策を考えておかなくてはいけません。
そんなあなたにおススメなのがこの記事です。

【え、驚愕】今すぐ1,2,3万円稼ぐ方法ってこんなにあったのww

この記事は、

「安全・短時間に」今すぐ1,2万円稼ぐ方法をご紹介します!

というコンセプトの下、実に20個以上もの稼ぐ方法を紹介しています。

「すぐにお金が手に入る短期バイト」や「お金を前借する手段」、「持ち物を売る方法」や「ポイントサイトで儲ける方法」など、その方法は多岐にわたります。
僕もあの時この記事に出会ってれば、リボ地獄に陥らなくても良かったのかもしれません!

もしも、あの時この記事に出会っていたら

もしもあの時、この記事に出会っていたら、どんなことをしたでしょうか。
ここでは、僕の妻が既にこの記事を知っていたと仮定して、シミュレーションしてみました!

ちもん
ヤバイヨヤバイヨ!
案件が2つも減った上、支払いを待って欲しいクライアントさんまで現れちゃったよ!
妻よ、どうしよう!
大丈夫だよ、ちもんさん!
【え、驚愕】今すぐ1,2,3万円稼ぐ方法ってこんなにあったのww
っていう記事に、すぐにお金を調達する方法が書いてあるよ!
ちもん
マジで!?
じゃあ早速、その方法を教えてよ!
わかった!

ゲイビデオに出演する

ちもん
ヘビーだな!
というか妻が勧めるなよ!
えー?
でも数時間で1万円以上は確実に稼げるんだよ?
ちもん
僕のお尻にはもっと価値があるんだよ!

生命保険会社から借りる

ちもん
そんな方法があるの初めて知った!

でも残念、生命保険やってないんだ!

すぐに入ろう!一番高いプランで!
ちもん
借りる以外の方法で引き出そうとしてない!?

っていうか、ほら、コレとかいいじゃん!

自分の特技をインターネットで売る

ちもん
ココナラで特技を販売するとかすれば、なんとか今月の生活費くらいは捻出できそう!
髪がないこと以外に特技あるのかよ!
ちもん
髪がないことは特技ではないよ!?
まぁ、他にもこの記事にはたくさん手段が書いてあるから、ゆっくり探そ!
ちもん
それもそうだね!

これはあくまでシミュレーションですが、きっと僕だったら、

ポイントサイトで稼ぐ

で自己アフィリエイト的に何とかしたと思います。
他にもたくさんの稼ぐ方法が書かれているので、みなさんも自分に合った方法を見つけてみてください!

 

まとめ

フリーランスは時間が自由になる分、収入面での悩みは尽きません。
何かあったときのために、貯金などの対策を欠かすことはできないでしょう。

しかし、それでもどうしても生活費が支払えないことがあります。
そんなときのためにも、できるだけ多くの金策方法を頭に入れておきましょう。
もちろん、生活費が払えないときだけでなく、急に欲しいものができた場合にも応用が利きますよ!