懐かしのスーファミ版ドラクエ3についての考察




ちもん
こんにちは
薄毛のドラクエライター、ちもんです
ドラゴンクエスト3 そして伝説へ

超人気ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト」
1986年に初代が発売されて以来、2017年現在で31周年を迎えます。
最新作「ドラクエ11」の売れ行きも好調なことから国民的RPGとして今でも愛され続けてきていることがわかります。

僕にとって一番思い出に残っているのは、やはりSFC版「3」
小学生の頃、夢中になって遊んだドラクエ3。
クリア後のお楽しみ要素もあったので何度も繰り返して遊んだ記憶があります。

そんな思い出のゲーム、ドラクエ3ですが、今考えると、微妙におかしな部分も多々ありました。
今日は、そんなドラクエ3の「おかしな部分」を振り返ってみようかと思います。

 

ドラクエ3の防具おかしいだろ問題

 

僕が微妙におかしな部分として指摘したいのは防具です。
例えば、ドラクエシリーズでおなじみの「あぶない水着」

水着ですよ?水着。

スゴいゴツい鎧とか楯とか置いてある店の一角に水着コーナーとかあるんですよ?

あぶない水着の名前の由来には、面積が少なくデザインが危ないとか、そのままの格好でモンスターと戦うから危ないとか、いろいろ説があるのですが、

一番危ないのは防具屋で水着売っちゃう店主です!

 

とはいえ、あぶない水着はドラクエの中でもジョークグッズ。
こんなのは、ツッコむだけ野暮ってものです。

本当に頭がおかしいのは、あぶない水着ではないのです!

 

本当に頭がおかしいドラクエ3の防具

ドラクエ3で最初に装備している防具と言えば、「布の服」と「旅人の服」です。
キャラクターの初期装備であることから、どこでも買える普通の洋服をイメージすればいいでしょう。
防御力で言うと、こんな感じ。

 

ユニクロは防具屋

 

 

旅人の服は、旅に適した服というだけあって少し丈夫にできているのがリアリティがあって結構好きなんですけど、その理論でいくと、この防具はおかしくありませんかね?

 

ステテコパンツは非売品

 

服よりパンツの方が防御力があります。

モンスターは頻繁に股間を狙ってくるのでしょうか。
それにしても、布の服の下にパンツをはいていれば問題ないはずです。
もしかして、この世界の人達は普段、はいてない・・・!?

こんなのはまだ序の口。
次に紹介する防具は、誰が何のために開発したのか、用途も目的もさっぱりわからない防具です。

 

何でも鉄にすればいいってもんじゃない

 

ただただ使いづらい
こんなの装備したら、絶対かがめません。

何の目的で作ったんでしょう?
装備できるのは商人だけらしいのですが、これを装備して仕事をするなんて動きづらいし、モンスターと戦うにしても邪魔で仕方ありません。
「魔法のまえかけ」っていうのもあるのですが、これはたぶん鉄のまえかけの問題点をフィードバックして作られているので動きやすいのでしょう。

 

パリピ愛用の服じゃなくて社交界の奴ね。

 

防御力高過ぎない?

さっきの鉄のまえかけの約1.5倍の防御力。
ドラクエ世界のパーティーでは何が起こるのでしょうか?

ちなみに他の防具と比べてみると、その異常さが際立つと思います。

 

 

どう考えても戦闘用

 

このパーティードレス金属でできてるんじゃね?

ちなみに、ドラクエ3の世界のパーティー衣装の異常さはこれだけではありません。
調べると続々と防御力が高すぎるパーティー衣装が見つかってきました!

鉄の盾と同レベル

 

「おしゃれ」以外の形容詞をつけるべきだろう

 

聖なる魔法がかかってそうだから、割と許せる

 

この社交パーティーには参加したくない

 

 

どうやらこの世界では戦士より紳士の方が強いようです。
みなさん、パーティーに出席する時はくれぐれも注意しましょう。

さて、そんな懐かしのドラゴンクエストの最新作、「ドラゴンクエスト11~過ぎ去りし時を求めて~」が現在発売中です。
ハードはPS4版と3DS版。
今回紹介したドラクエ3の世界とも関係があるようなので、まだやったことが無い人は是非プレイしてみてください!

 

 

また、ここではリンクは貼れないですが、PS4のダウンロードコンテンツで、SFC版のドラクエのリメイクが販売されています。
こちらも、チェックしてみてはいかがでしょうか?