日課の散歩が三日坊主にならない方法




会社の休憩時間に仙台駅周辺を散歩している僕。

というのも、フリーランス時代に増えてしまった体重を元に戻すためです。

しかし、体重が戻った今でも、毎日1時間弱の散歩は続けています。

毎日万歩計を眺めるのが楽しみで仕方ありません!

「毎日毎日、同じ街並みを眺めながら散歩して飽きないの?」

とよく尋ねられますが、仙台の街は自然と営みと文化が高いレベルで融合しているので、全然飽きません!

それに、僕にはもうひとつ、ダイエットのための散歩に飽きてしまわないための秘密があるのです!

今日は、毎日の散歩が楽しくなる秘訣をご紹介します。

 

僕が毎日集めているもの

散歩に飽きてしまわないために、僕がやっているのは、『素材集め』です。

素材集めと聞くと、どうしてもモンハンか何かを想像してしまう方もいるかもしれません。

「仙台にはモンスターがたくさんいて、ちもんさんは昼休みを使って肉やら皮やらを剥いでいるのか」

そんな風に勘違いしてしまう方もいることでしょう。

しかし残念ながら、仙台にモンスターはいません。

たまにイャンクックみたいな大学生が歩いていたりしますが、狩ったりしません。

では何の素材を集めているのかというと、バナーです。

仙台駅前にあるさまざまな自然物や人工物を写真にして、バナーの背景用素材にしているのです!

こんな感じに。

ほら、なんか素敵な感じでしょ?

この記事のバナー背景も、駅前で撮った写真を背景にしています。

たくさん集まってきたら、フリー素材として配布も検討しようかな。

ダイエット目的の散歩は続かない!楽しい散歩だから続く!

もともと、増えすぎた体重を元に戻すためにはじめた散歩ですが、それだけではこんなに長い間続けることはできなかったでしょう。

もしもダイエットだけを目的にしていたとしたら、なかなか減らない体重に嫌気が差して、辞めること間違いなしです。

どうして続いているのかと言えば、それはもう『楽しいから』としか言い様がありません。

『素材集め』という視点で見た街並みは発見の連続。

楽しくないわけがありません。

そう、だから長く続けられるのです。

散歩が続かないという方は、何かテーマを決めてみてはいかがでしょうか。

僕のように『バナーの素材』を集めてみるのもいいですし、押し花用の花を摘んでくるのもいいでしょう。

散歩用BGMをプレイリストにまとめて、聴きながら歩くのも良さそうです!

長く続けたいのなら、自分なりに楽しみを見つけること。

それが一番大事なんでしょうね!