とんかつDJ、VJとあそぶ ジャンプ+感想




前回でてきた、美大生たま美の彼氏のVJコマさん。
何かに似てると思ってたんですが、わかりました!
カビの生えたコロ助です。

ちもんです。
前回も中々ナイスな新キャラが登場しましたね!
果たして、VJとは何者なのか!SETAGAYA STREAMは敵か味方か!
それでは読んでいきましょう!

今回は、いきなりSETAGAYA STREAMの紹介のVTRから始まります。
ということは、僕の大好きなクリーチャーさんの名前がわかるということ!
これは楽しみ!

リーダーであるTAMON
DJ兼グッズのデザイナーの紅一点2co.
そしてクリーチャーさんVORO-1
ボロイチ!ボロイチさん!
なんというかツッコミづらいな!

メンバー最年少のボロイチさん

そして、前回登場したVJ KMTNG。
全員そろってSETAGAYA STREAMというわけです。
すごい!わかりやすい!
さて、ここでアゲ太郎から大切な質問です。
VJって何ですか?

このマヌケ面である

ジャンプ+で連載しているからにはVJ=Vジャンプである可能性も捨てきれないですが、
もしVJがこのカビの生えたコロ助だとしたら、ちょっと出版禁止になるので違うでしょう。
正解は、ビデオジョッキー。
DJの後ろのスクリーンに映像を流す人です。

DJは、客の雰囲気に合わせて曲を回す人です。
VJは、それに合わせた映像を流すことで、雰囲気を盛り上げます!
これ、実はかなり重要なんです。

もしVJがいなかったら、音と映像が全然合っていない、昔のカラオケみたいなことになっちゃいますからね!
なんやかんやで、アゲ太郎はコマさんの家へ行ってVJ体験をすることになります。
アゲ太郎が好きにプレイするのにコマさんが映像を合わせるということです。

映像を合わせるコマさん。美大生たま美がウザい。

映像を見ながらプレイするアゲ太郎。
いつも聴いてる曲なのに、映像がつくと全然違うことに気づきます。
というかアレ?絵上手くなってない?
小山さん、絵うまくなってない?あれ?

絵うまくなってない?

散々絵が下手なことで弄り続けてたのに、絵下手ネタが使えなくなるの?
これは困る!ネタに困る!
いいんだよ!?そのままの君でいいんだよ!?

素敵な絵とか覚えなくても、下手だけどなんかおしゃれなその絵が好きなんだよ!?
僕がネタに困っている間も、アゲ太郎とコマさんの演奏は続きます。
ここら辺のアゲ太郎の表情がホントに楽しそうで、マジで絵が上手くなったんじゃないかとさらに戦慄。
生き生きと演奏を続ける二人。だんだん演奏も最高潮に達してきました。
そして、このコマである!

美大生たま美がシュール

こういうのでいいんだよ!
そう、この絶妙の下手さ加減!これが小山先生の魅力なんですよ!
キレイな美女とか描かなくていいんです!ツッコミどころが欲しい!
最後にこんなコマ描いてくれてありがとうございます!

で、
一通り演奏が終わり、一休み中に美大生たま美がアゲ太郎に相談を投げかけます。
なんと、コマさん放校寸前らしいのです!
そりゃそうだ。半裸でカビが生えたコロ助いたら通報ものですよ。(藤子先生に)
というか学生だったんですよね!あまりの容姿に設定を完全に忘れていました!
次回から、美大編がはじまるのでしょうか?
とんかつとDJじゃ何も解決できなそうなんですが・・・!

画像引用元:とんかつDJアゲ太郎 4 (ジャンプコミックス)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。