【無料図案】ダイソーて売ってる手芸道具だけで初音ミクワッペン作ってみた




こんにちは。

ちもんです。

ダイソーって何でも売ってますよね!

手芸道具もひと通り揃っているので、初めて手芸をするときにお世話になったという方もいることでしょう。

今回はそんなダイソーで売っている手芸道具だけを使って、初音ミクのワッペンを作ってみました。

材料

まずは使用した材料を紹介します。

価格は全部100円ですので、割愛しますね!

クロスステッチ針

クロスステッチ用の針です。

特徴は針先が鋭くないというところ。

触ると痛いですが、強く刺さない限り血が出るまで刺さることはないです。

手芸用ボンド

手芸用のボンドです。

仕上げに刺繍布をフェルトに貼り付けるのですが、その時に活躍してもらいます。

刺繍布

クロスステッチに最適な刺繍布です。

カッチカチの糊付けされているので、刺繍枠を使わなくても上手に刺せます。

むしろ刺繍枠にハメづらいくらいです。

そのため今回は刺繍枠を使わずに制作しました。

刺繍糸(パステルカラー&ダークカラー)

刺繍糸です。

ダイソーの刺繍糸はバラ売りしていないので、セットで購入するしかありません。

12色で100円と考えるとかなり安いですが、糸が切れやすいので注意が必要です。

フェルト

フェルト布です。

完成作品を貼りつけてワッペンを作ります。

薄くて使いやすいだけでなく、手洗いできるのも嬉しいところです。

以上、が材料です。

かかった費用は660円(税込)と高めですが、かなり余るため、他の作品も作れます。

作品数によってはかなり得した気分になれますね!

初音ミクの完成品はこちら

初音ミクの完成品がこちらになります。

ダイソーの刺繍糸縛りだと、色の自由度が低くなるので、自由な作品を作りたいならCOSMOやDMC、オリムパスの刺繍糸を使うと楽しいですよ。

図案

色は自分の好みに合わせて変更してみると、オリジナル作品になって楽しいですよ!

ダイソーやるじゃん

作りはじめの時は、刺繍糸の壊れやすさに困惑しましたが、慣れるとそこそこ使いこなせるようになりました。

糸は12色で100円と破格なので、作品を量産したいならおすすめですよ。