【次はイオン幕張新都心】片桐仁の粘土アート展「ギリ展2017」に行ってきた




会場まで案内する矢印

ギリギリ矢印が会場まで案内してくれる

リアルなサイの形をしたiPhoneケースで「サイフォン」
本物の鯛の様な形をしたiPhoneケースで「鯛Phone5」
そんなユーモアあふれる粘土作品の数々を楽しめるイベントが宮城に来ていたなんて!

ちもん
こんにちは。
薄毛のお笑いライター、ちもんです。

ナトリウムイオンの由来になったことで有名なイオンモール名取3Fイオンホールにて、2017年8月11~31日まで開催されている『片桐仁 不条理アート 粘土作品展「ギリ展2017」』に行ってきました!
今回は、そんなギリ展の魅力をレポートします!

 

ギリ展とは?

ギリジンのいい笑顔!

ギリジンのいい笑顔!

コントユニット「ラーメンズ」のもじゃもじゃの方として知られる片桐仁さん。
舞台やドラマ、映画、ラジオ、ガンプラで活躍中の彼は、実は粘土アート作家としての一面もあります。
様々な雑誌をまたいで連載されてきた「粘土道シリーズ」も気づけば何と18年!
現在でもFRIDAYで「ジンディー・ジョーンズ 感涙の秘宝」という名前で連載しています。

そしてこの2017年夏、18年間作り続けた160点を超える作品の数々が、「ギリ展」と題し宮城県へやってきたのです!

ちもん
そしてそれを、最終日の1週間前に知ったんです!
あぶね!あぶね!あぶね!

 

ギリ展の魅力は?

ギリ展に展示してある粘土作品の数々は、不条理アート粘土作品展の名に恥じぬ狂いっぷり(褒め言葉)
子供の豊かな発想力を、芸術家の巧みな技術で全力で立体化したような、もの凄い迫力を感じました。

 

時系列で並ぶ作品!撮影可能なものも数多く展示!

作品は基本的に時系列で大きく分類されていて、それぞれ、

  • 自我像期
  • 持ち歩く期
  • 何を作っていいか分からない期
  • 結婚期
  • 古代文明期
  • アール・デコ期
  • ダジャレ期
  • 外からいろんな刺激をいただける期

と名付けられていました。

うん、わかりやすい!

ピタゴラスイッチの「お父さんスイッチ」も展示してある

ピタゴラスイッチの「お父さんスイッチ」も展示してある

特に最初の「自我像期」の作品は、本人をモチーフにしたものだからか、半端ない凄みです。

ちもん
控えめに言って気持ち悪い!(褒め言葉)

個人的に好きなのが「1/100機動戦士ジンダム」と「お、俺を踏み台に…!?」の2作。
前者はガンダムのプラモデルの顔を片桐さんの顔に仕上げたモノで、後者は体重計に粘土で片桐さんの顔を持ったモノです。

また「外からいろんな刺激をいただける期」の作品は、ほとんどが撮影可能なので、思い出としてスマホに残してみてはいかがでしょうか!

 

厳かなのにほっこりした会場!思わず笑ってしまう作品解説にも注目!

ガチャ桐仁

「ガチャ桐仁」腰にザクのような管が巻いてある

会場はちょっとだけ薄暗く、ライトで照らされた作品は派手ながらも厳かで重厚な雰囲気を醸していました。
また、ラーメンズファンと思われる若者たちに紛れ、明らかに知らないであろう老夫婦のようなお客さんもチラホラ
そんなお客さんもクスクス笑いながら鑑賞していて、厳かなのにほんわかした、不思議な雰囲気の会場でした。

そう、この作品群、笑えるんです!
ある種、引いてしまうほど圧倒される作品には、ひとつひとつ本人による解説が添えてあるのですが、それがまあユルい!
その上、ちょくちょく作品に小学生のような下ネタが入ってきていて、僕も思わず吹いてしまいました。

 

 

例えば、拡声器に粘土を盛って自分の全身を形づくった「おーい俺」
構造上どうしてもスイッチ部分が股間になってしまうため、ち○こを押さないと声が大きくならないのです!

他にも、そんなネタが数多く隠れている粘土作品。
ニヤニヤしながら楽しく鑑賞することができました!

 

 

その他、重要情報!

本人による音声解説!iPhone7の人はイヤホンを忘れずに!

会場内にあるQRコードをスマホで読み込むと、片桐さん本人による作品解説が楽しめます。
イヤホンを付けて楽しむことを前提に作られているため、イヤホンをお忘れなく!
もちろん、会場ではイヤホンを200円で販売していますが、iPhone7には対応していないので要注意です!

 

物販コーナーのオススメギリジングッズは?

作品を象ったTシャツやクリアファイル、ミニチュアフィギュアなど、物販コーナーではギリジングッズを多数用意しています。
アート作品をモチーフにしたグッズもいいですが、オススメはギリ展のロゴをモチーフにしたグッズです。
「ギリ手ぬぐい」や「ギUSB」「ギリ軍手」は、スタイリッシュで普段使いだって出来そう!

僕の戦利品。ギUSBとギリ手ぬぐい

僕の戦利品。ギUSBとギリ手ぬぐい

ギUSBは分割して使う

ギUSBはこんな風に分割して使う

眺めているとどれも欲しくなってしまう物販コーナー!
たっぷり予算を用意して、思う存分買いあさりましょう!

 

次回は千葉県、イオンモール幕張新都心で!

今回、僕が行ってきた宮城会場は、残念ながら8/31日で終了してしまいます。
しかし、ギリ展はまだまだ終わりません!
次回はイオンモール幕張新都心3Fにて、2017年11月17日~12月3日まで開催!
まだ見ていない方も、他の会場で見たという方も、不条理で笑えるギリジンワールドを堪能したいのなら、千葉県へレッツゴーです!

比較的気持ち悪くない作品たち

比較的気持ち悪くない作品たち

動物モチーフは可愛いよ!

動物モチーフの作品は可愛いよ!

「笹かまキリ」宮城県のご当地粘土作品

「笹かまキリ」宮城県のご当地粘土作品

なお、入場料は一般が500円学生は400円(学生証の提示が必要)
小学生以下は無料となっています。